忍者ブログ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
hospi-tarumi
性別:
女性
職業:
Medical*coach
趣味:
茶道
自己紹介:
2000年より、NLP(神経言語プログラミング)を学び、まずは、自分を鬱から救出!心の状態がすべてを創造していることに気づく。その後、大学院でマスター論文を完成。そのご縁で、2004より3年間にわたって、保健事業、国保ヘルスアップモデル事業にリードコーチとして参画。すこやかな心とからだ作りをサポート!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://nlpmedical.blog.shinobi.jp/
NLPは神経言語プログラミング、潜在意識にアプローチして、瞬時にハートをつなぎます。 医療現場でこそ活用してほしい、コミュニケーションです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
・私たちの意識は、顕在意識(表面意識)と潜在意識、無意識からなっていると考えられています。


そして表面意識、つまり自分で意識して、食べたい。と思って食べる。という顕在意識はたったの4~7%なの

です。後の90%以上は、潜在意識・つまり自分の意思ではコントロールできないらしいのです。


なぜ? 潜在意識には、生まれてからいえ、受精以来のすべての記憶がデータとして保存されています。

でもそんな膨大なデータ、普段は、要りませんから、しっかりとふたが閉まっていて、アクセスできないのです。

そのデータ、実はとても大切なことも入っていますが、うまくいかなかった体験、失敗や恐れや、不安なんかも

いっぱい入っているのです。


なぜって私たちを守る、生命を維持するためのアラームの役目を果たしているからです。

例えば、小さいころに近所の大きな子に意地悪され、深く傷ついたという体験から、知らない人は危険という観念から、人を避けるようになり、いい人間関係が作れなかったとしましょう。

3歳のときと今では、能力、気力、体力は違っています。でも潜在意識に、深く深く埋め込んでしまっていたら、その部分はそのまま、成長を止めています。

そんな時、その部分にアクセスして、大丈夫、もう今の私は、うまくやれるから不必要なことですよってことを伝えてあげる必要があります。

それをやってくれるのが、NLPの様々なスキルや、テクノロジー、・魔法の質問・イメージ・そしてトランス(変性意識状態)などなどです。

潜在意識の中にあるネガティブな体験を、どんどんポジティブに変化させてゆくのです。
 
潜在意識へ五感を使ってアクセスしますから、NLPはとてもスピーディーに、簡単にそして何より楽しく、気づきや学びを得て、トラウマ?なんか溶かしちゃって、前進することができるのですね。
だから、そう、

現代の魔法
といわれているのです! 
                                                                                                                                                               きっと、古来より魔法使いといわれる人たちは、NLPを使っていたんだって、私は信じているのですよ!






 

拍手[0回]

PR
私たちの体は、たくさんのパートから成り立っています。

NLPでは、パーツという考え方をしましす。

それぞれのパートは、そ各々の考えや意思や記憶を持っていて、

そうです。擬人化?でも本当に意思があるようですよ・・・


ためしに、ご自分の体に意識を持って行ってください。

頭に意識があるときと、足に意識を持って行った時は、なんだか違う感じがしませんか?


たとえば、痛いと思っている腰に意識を持ってゆくと、あるイメージが浮かんできたり、

暖かくなったり、 ぎゃくに痛みを感じたり・・・

さまざまな変化に気づきませんか?

気付かない人は、そのままでいいんですよ・・・

そのままの感じで、感じるまま、何にも感じない人も、

その感じない感じを大切にしてくださいね・・・


五感でキャッチうするうちに、だんだん感性が研ぎ澄まされてきま~す・・・


そうそう、それが身体とのコミュニケーションなんです・・・


コミュニケーションは、言葉以外のメッセージが93%なんですから~  ネッ***



拍手[0回]


 前回は、病気とのコミュニケーションについて少し触れましたが、

 今回は、もっとダイレクトに、

 体とのコミュニケーションです~


 私たちの身体は様々な部分でできています。何兆もの細胞が集まって
 それぞれの働きをしています。

 その部分はみんな完全に自分の役目を果たしています。

 見事というほかはありませんね!

 その部分は、みんなしっかりとした意図と意思を持っているとしたら?
 
 それらはみんなコーディネートされて、全体のバランスが取れています。
 でも時々バランスが崩れるときもあるのですよね・・・
 それが不調だとしたら・・・

 そんな時には、その部分とつながってみてはいかがでしょうか?

 なんかいつもと違う感じ?変な感じ???

 そこの部分に意識を向けて、少し気づいてあげましょう。

 なにかメッセージがあるかもしれませんね・・・

 なんだかかゆかったり、違和感があったり、どきどきしたり・・・

 そんな反応を見逃さずに~
 慣れてくると、なんだか、通じてくるから、不思議ですね*


 一日一度、ご自分の身体に、意識を向ける。
 大切な体とお話してくださいね~

拍手[0回]

"hospi-tarumi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.